魚を飼ってみたい!初心者向けはどんな魚?


酸欠に強い魚はエアーポンプ要らずで飼いやすい

魚を飼ってみたいなと思っても、初めてなら不安になってしまいますよね。そんな方におすすめなのが、わりと簡単に飼える淡水魚です。ただ、淡水魚と言っても、もちろんたくさんの種類がいて、全部が全部簡単に飼えるというわけではありません。そこで、ここでは特に世話が簡単で、初心者でもわりと飼いやすい淡水魚を三種類ご紹介します。というのも、これからご紹介する三種類の淡水魚は、特に酸欠に強く、空気を送るエアーポンプを設置する必要がないのです。水は水道水ならカルキ抜きしたものを使うことに注意し、あとは、エサやりと、適宜水の交換をしてやれば長く飼うことができます。

初心者におすすめの淡水魚三選

最初にご紹介するのがベタです。ベタは、ヒレの長い優雅な姿の魚で、品種改良も進んでいるので、さまざまな色のものがいます。ベタは空気中からも酸素を取り入れることができるので、水の量が少なくてもいいのが一番の特徴です。ワイングラスなどの普通のコップで飼うこともできます。次にご紹介するのは、定番の金魚です。金魚は金魚鉢で飼っているというイメージもあるように、少ない水で飼うことができる魚です。お祭りなどの縁日には金魚すくいがありますから、こういった時は飼うチャンスかもしれません。最後にご紹介するのはメダカです。メダカはそもそも体が小さいこともあって、わりと少ない水で何匹も飼うことができます。増やそうと思うと手間がかかりますが、増やすことを考えなければ、手軽に飼える淡水魚です。

今も昔もペットとしておなじみの存在である犬。そんな子犬販売なら東京都がお勧めで、東京都は日本の首都でもあるので人口も多く、それだけ子犬を欲しがる人も多くて需要も高いエリアです。