どのタイプがお好み?電子タバコの種類を紹介


お手軽な使い捨てタイプ

電子タバコ初心者におすすめなのが、使い捨てタイプです。所定の回数を吸ったら使えなくなるタイプで、その都度、本体ごと買い直しをします。アレンジの仕様がないため、自分好みの使い方をしたい人にはあまりマッチしませんが、手軽さを重視する人にはうってつけです。どのくらいの回数を吸えるのかは製品によってマチマチで、タバコひと箱分以上もの回数を吸える物もあるため、節約効果にも期待ができそうですね。

カートリッジを交換できるタイプ

使い捨てタイプから発展した、カートリッジを換えられるタイプもあります。バッテリーとカートリッジを別々にすることができ、消耗したカートリッジを新しいものに換えることで、また元通りに吸うことが可能です。充電ができなくなるまで繰り返しバッテリーを使えるために経済的です。メンソールやタバコ味などのカートリッジがありますので、気分に応じて味を変えられるのも魅力と言えます。昨今ではフレーバーの種類が増えており選び甲斐がありますし、中にはビタミンやコエンザイムといった美容成分を含む物まで登場しています。

本格派の人にはVAPEタイプ

よりディープに楽しみたい人にはVAPEがおすすめと言えます。これも電子タバコの一種で、リキッドを入れて楽しむタイプをVAPEと総称されることが多いです。自分好みにアレンジできるのが特徴であり、アトマイザーと呼ばれる水蒸気を発生させるパーツに好きなリキッドを入れて、様々なフレーバーを楽しむことができます。バッテリーを大容量の物にしたりデザイン性のあるパーツを付けたりして、機能性や見た目も自在に変えられる、初心者から玄人まで人気のアイテムです。

電子タバコは、紙巻タバコと比べ、取り扱いのある店舗が少なく、地域によってはネット販売のみという場合もあります。入手のし易さといった点で不便を感じることも少なくないので、しっかり確認することが大切です。